秀栄建装株式会社の

ホームページは  こちら!

有鹿代表のFacebookページ

お気軽にどうぞ!(^-^)ゝ

 

■関連保有資格

[1級塗装技能士]
[1級塗装技能士]
[1級シーリング防水技能士]
[1級シーリング防水技能士]
[1級ウレタンゴム防水技能士]
[1級ウレタンゴム防水技能士]
[1級合成ゴム防水技能士]
[1級合成ゴム防水技能士]
[1級ウレタンゴム塗膜防水技能士]
[1級ウレタンゴム塗膜防水技能士]
[建築仕上診断技術者]登録証
[建築仕上診断技術者]登録証

NO132 試したの・・・(^_^;)

今朝この前に見積もりをお出ししたお客さんから連絡があり、伺ってきました。話を聞くと相見積もりとのことでした。先方が出した金額と相当開きがあり、塗り面積も違うとのことでした。わたしのほうが若干多かった、説明してほしいと。まず塗り面積が違うのは外塀部分、こちらは施主さんから図面を預かっており、それに基づいて計算しているから間違いないことを伝えました。金額の開きは、施主さんの「もうわしの代でやることはないから長持ちするやつで」の意向に合わせて提案しており、材料自体がぜんぜん違うこと、母屋はモルタル、、渡り廊下部もモルタル、離れはトタンと部位によっても材料を変えていることで金額も違うことをお話ししました。今朝の電話で「同じ材料で施工可能だということ、任せてもらえれば間違いない施工をします、先方の出した材料等教えていただければ・・・」で教えてもらい、ここはこの材料じゃないとダメだとかこの材料は適していないなど納得してもらい最後は、「まぁ向こうの業者に頼むことはなかったけど(^^)・・・」「えっ!!」あんたの説明がしっかりしてたし、紹介だからまず間違いないと思っとったけど。契約してきました(^o^) 最初身構えていらっしゃったからダメかなと思ってたんですが試してたんですね(^_^;) よかったです、ありがとうございました。ちなみに先方の見積もりでトタンなのに錆止めを塗らず、モルタル用の下塗り材で下塗りをするみたいでした。みなさん 確認は必要です、今回の施主さんもわからず「これを塗るみたい」なんて言っていました。